独自ドメインを取得してインターネットライフをはじめよう!格安・安心レンタルサーバーGOOUP.NET

格安レンタルサーバーGOOUP.NET SSLサーバー付きで月額762円!
格安レンタルサーバー
GOOUP.NET 年間9,600円
 
ホーム | サービス内容 | 料金 | お申込み | FAQ | サポート | 障害情報 | ご利用規約 | 会社概要 | サイトマップ 

GOOUP.NET FAQ-よくある質問


FAQ−よくある質問 ※※※サポートはサーバー環境に関するものだけ行っております※※※
メールクライアントの設定の方法、FTPソフトの使い方、CGIの設置方法や使い方等については原則として
サポートは行っておりません。 ご利用になる各種ソフト、または各種プログラムの説明ファイルを
ご確認いただきWEB等で検索して学習し、ご利用下さい。


CGI
001 CGI,SSIは設定できますか?
002 CGIを置くディレクトリの指定は?
003 CGIを設置したのですがエラーが出ます。

004

CGI Wrap Errorが出ます。
005 UUENCODEのパスは?
006 perlのパスは?
007 perlのバージョンは?
008 sendmailのフルパスを教えて下さい。
009 CGIに関して、禁止されているものは有りますか?
010 突然CGIのlogが消えてしまいましたが・・。
011 CGIの動作を確認できるTESTはありますか?
012 メールがCGI、PHPで送信できません
   



001 Q: CGI,SSI は設定できますか?
  A: はい設定できます。ただ原則的にサポートはしておりませんのでお分かりになる方のみお使いください。


002 Q: CGIを置くディレクトリの指定はありますか?
  A: webフォルダの中であれば特に指定はございません。 /web/cgi-binでも問題ございません
003 Q: CGIを設置したのですがエラーが出ます。
  A: エラーにも種類がございます。403 Forbiddenや404 Not Foundや500 ServerError 等
色々とございます。エラーが出ましたら下記のことをまず確認してください。
1.パーミッションの設定を確認する
2.アップロードされている場所を確認する(呼び出し方が間違っている)
3.Perlのパスが間違っている
4.CGIにミスがある
※余計な場所に全角スペースが混入※「'」とか「;」を消したとか追加し忘れたとか。
5.ブラウザのキャッシュのせいではないか確認する
6.FTP転送する際の転送モードが間違っていないか確認する


004 Q: CGI Wrap Error : System Errorがでるのですが・・・。
  A: FTPされたディレクトリとユーザーが違うのではないのでしょうか?
ユーザー権限がない時に出るエラーです。


005 Q: UUENCODEのパスは?
  A: /usr/bin/uuencode です。


006 Q: perlのパスは?
  A: /usr/bin/perl です。
007 Q: perlのバージョンは?
  :A: version 5.005_03  です。


008 Q: sendmailのフルパスを教えて下さい 。
  A: /usr/sbin/sendmail です。


009 Q: CGIに関して、禁止されているものは有りますか?
  A: 禁止されているcgiはサーバーに極端に負担をかける物です。
例えばレンタル掲示板やレンタルカウンター、レンタルチャットの運営やゲーム等の公開です。
チャットについてはレンタルではなくても何個も置くのは遠慮していただく場合があります。


010 Q: 突然CGIのlogが消えてしまいましたが・・。
  A: 掲示板やカウンター等のlogが突然消えてしまう原因は同時アクセスによるものです。
対策としてはファイルロック機能を付けてください。(参考書等をご覧になってください。)
またファイルロック機能を施したからといってもその効果は完全ではありません。
「ログの破損の確率が減少する」という程度に考えておいてください。
普段から「ログのバックアップをまめに取る」という習慣付けが大切だと思います。


011 Q: CGIの動作を確認できるTESTはありますか?
  A: http://www.yourdomain/.s/tests.cgiでCGIが動作しているか確認できます。


012 Q: メールがCGI、PHPで送信できません
  A: ご利用いただいているサーバー(555サーバー)によってはperl のバージョンが異なる為、
記述を足していただきます。
通常cgi、php等の記述に関しましてはサポート外となります。

●webで配布されているcgiでご利用度の高いメールフォーム等について
下記内容の書き換えを参考にしてください。
他のCGIの場合$mail等で検索すると似たような構文が見つかると思います。

◇wwwとほほのwwwmail.cgiの場合
(折り返し文字数300の場合)174行目を以下の様に変更すると利用できるようになります。
info\@domain.netの部分はユーザによって異なります。

旧: unless (open(OUT, | $mailcmd -t)) {
新: unless (open(OUT, | $mailcmd -f info\@domain.net -t)) {


◇kent-webのpostmail.cgiの場合
(折り返し文字数300の場合)416行目を変更以下の様に変更すると利用できるようになります。
info\@domain.netの部分はユーザによって異なります。

旧: open(MAIL,| $mailprog -t) || &error(メール送信失敗);
新: open(MAIL,| $mailprog -f info\@domain.net -t) || &error(メール送信失敗);


●上記以外の場合

perl cgi でsendmail によるメール送信は.cgiファイルの中の

if ( open ( MAIL, | /usr/sbin/sendmail -t ) ) { ; }
としているところを
if ( open ( MAIL, | /usr/sbin/sendmail -f domain_name\@domain_name.com -t ) ) { ; }
と変更してください。

つまり -f domain_name\@domain_name.com を追加してください。

なお念のため申しそえますと
コマンドの意味では /usr/sbin/sendmail -f domain_name@domain_name.com -t
なのですが
perl 文の 内では @ だけではエラーとなるので ESCAPE の \をいれて domain_name\@domain_name.com としてます。

なお、-f の後のアドレス ここでは domain_name@domain_name.com は
メールの
header の 一行目の Return-path または コロン(:) のつかない From に現れます。

 

●php系の場合                                                  

phpによるmailの送信は
下記の function mail555 を php のはじめの方に置いて( <? ?> 内で)

通常の PHPの
mail ( $to , $subject, $mes , $header ) ;

mail555 ( $to , $subject, $mes , $header , $from ) ;

に置き換えてください。
$from 引き数が一つ増えて いる点にご注意ください。

$header が不要なときは としてください。

$header の例は
$header=cc: aa@bb.com
Bcc: aaa@bb.com ;
等です。

::: send1.php の例 はじめ
<HTML>

<?

//// function mail555のはじめ
function mail555 ( $to , $subject, $mes , $header , $from )
{

$pipe = popen ( /usr/local/bin/nkf -j | /usr/sbin/sendmail -f $from -t ,w) ;
if ( $pipe ) {; } else { print canot popen sendmail -f $from -t <BR>
; return (-1) ; }

fwrite ( $pipe , To: $to
) ;
fwrite ( $pipe , From: $from
) ;
fwrite ( $pipe , Subject: $subject
) ;
if ( $header != ) { fwrite ( $pipe , $header
) ; }
fwrite ( $pipe ,

) ;
fwrite ( $pipe , $mes
) ;

pclose ( $pipe) ;

return (0) ;

}
//// function mail555の終り

$to=tech@ns1.kabir-ken.com ;
$mes01=Sorry This test mail by http://www.kabir-ken.com/.s/send1.php ;
$fromaddress=tech@ns1.kabir-ken.com ;
$header00= cc: tech@ns1.kabir-ken.com ;

$subject = Testmail sorry ;


mail555 ( $to , $subject , $mes01 , $header00, $fromaddress ) ;

print Test mail $to $subject $mes01 From: $fromaddress ;

?>
</HTML>
::: send1.php の例 終り






レンタルサーバーGOOUP.NET